光と風を活かすパッシブデザイン

HOME | 技術 | パッシブデザイン

PASSIVE DESIGN


日差しと風をコントロールして自然の力を活かす

 
日本は地域によって気候がまったく違います。さらに同じ地域であっても、
季節ごとに気温・日照・風向きなどの気象条件は変わります。
自然の力を効果的に利用するためには、季節ごとに変わる太陽や風の動きをきちんと把握することが大切です。
さらに、敷地の周辺環境を検討し、太陽と風の力を最大に発揮できるようデザインする。
これがパッシブデザインの考え方です。
 

冬の太陽コード解説
夏の太陽コード解説
気流の排気図
自然風の採取解説

roomzがこだわる建築の技術

ACCESS

〒951-8008 新潟市中央区窪田町2-116 
TEL 025-229-2302  

CONTACT

お仕事のご依頼やご相談、ご質問等の際は
お気軽にこちらからお問い合わせください